美容外科の求人と転職について

事務員を辞めたく、転職を考える

事務員を辞めたく、転職を考える技術を得るため大学へ卒業後、美容外科へ就職

しばらくの間ずっと事務員として働いていました。
しかし、あまり実力を活かせる仕事ではないと思ったので、とても退屈だったのです。
もっと人のためになる仕事に就きたいと思っていました。
人を笑顔にさせられるような仕事ができれば、私も達成感を感じられるかもしれないと感じたのです。
コンピューターの前に座って、長い時間を使って事務作業をすることは、私の性格に向いていませんでした。
事務作業をする時には忙しいこともありましたが、楽しめる仕事ではなかったので、苦痛に感じることもありました。
それに、チームで作業をしていたので、同僚とうまく関係が築けていなかった私は、辛い時間を過ごすことがたくさんありました。
ずっと悩んでいたので、何かしたいと思うようになりました。
毎日のように文句を言っている自分にも嫌気を感じていたので、思い切って転職活動をすることにしたのです。
しかし、何をしたいのかが分からなくなり、途方に暮れてしまいました。
よく考えてみると、自分ができることが何かをきちんと把握していなかったのです。